女性が起業する時に失敗しないための3つのポイント

投稿日:2016年12月13日 更新日:

女性が起業する時に失敗しないための3つのポイント


6


・ 好きなことを家でやって、仕事できたら良いな…
・ 自分で自由に使える自分のお金が欲しいな…
・ 思い切って起業しようかな…

そう考えて、起業しようかなと思う女性が増えています。

しかし、資格を取って起業をしても失敗して自信を失うことも多いのです。
これらの失敗例を参考に、失敗せずに起業する方法を見てみましょう。

起業にもってこいの社会環境!

現代では起業に関する情報も増え、資金もほとんど要らなくなり、
随分と起業に対するハードルも低くなりました。

そして、とにかくお金のためと言うような価値観も薄れ、
今では自分らしくいきたい、自由になりたいというような、
自己実現や生き方のために起業する人が増えています。

7

一方で女性は起業に向かないとも言われます。

もちろん、出産までのタイムリミット、家庭での役割など
様々な違いはあるでしょうが、ビジネスの世界において
男性と女性の垣根はだいぶ薄れて来ていると言われています。

しかし、それでも女性として起業するのに注意すべきポイント
女性特有の失敗しないための要点を紹介したいと思います。

自分のやりたいこと、人から求められることのバランスを取る..

多くの女性は人に勧められて起業したり、
自分が本当にやりたいことかどうかを理解せずに起業してます。

その結果、起業した後にお客さんのためという義務感で
続けることになってしまい辛い思いをする人もいます。

逆に、自分の好きなことだからと言う理由で、
売れるかどうかも確認せずに起業してしまうこともあります。

手作りアクセサリーが大好きだからと言う理由で
採算を考えずに、とりあえず起業して売れないと言う人もいます。

事業と言うものは立ち上げるよりも、
それを続けることが難しいのです。

特に自己実現、自分の生き方として起業を選ぶのなら、
人々から求めらる必要もありますし、それと同時に
自分の大好きなことでもあるというポイントを見つけたいものです。

このポイントが見つかるまでには、
通常ある程度の時間がかかるものです。

なので、それまでは出来るだけコストをかけず、
柔軟に事業を変えられるようにしておくことをオススメします。

採算性がとれるのか?数字、収益をきちんと見る

多くの女性はお金のためよりも、身近な人を癒したい、
身の丈で起業したいと思う場合が多いと言われています。

そのため、数字や収益を気にしない人も多いようです。

これは“お金儲けは悪いこと”という文化の中で育ったことや、
営業経験が少ない人も多いことが原因ではないかと言われていますが…

これについては納税や雇用創出も立派な社会貢献と意識して
お金にたいする罪悪感をなくしていく必要があると紹介されています。
参考−http://sharescafe.net/39983698-20140728.html

特に自分のスキル、技術は無償で提供するものと言う意識が強く、
原価だけでサービスしてしまったり、お金を受け取れない人も
多いのではないでしょうか?

実はこれはただ単に断られると、
自分が否定されたように感じるからです。

本当はあなたの商品を買わないことと
あなた自身への否定は関係ないのです。

ただ、タイミング的に欲しくなかっただけとか、
基本的に「商品」には興味がないと言うことかもしれません。

なので、自分が否定されている訳ではないと言うことを
しっかりと認識して下さい。

繰り返しになりますが、女性は大きく稼ぎたいと言うより
良くも悪くも全てを現実的に生活の延長線上で考え、
自己実現のため、自分らしい生き方のために起業します。

それはそれで悪いことではなく、逆に今の時代においては
一気に大きなことを考えるよりも小さくスタートして、
徐々に大きくしていく方がトレンドになりつつあるのです。

しかし、それでも最低限、採算性を見なければいけませんし、
起業する以上、かならず思った通りにはいきません。

失敗や、挫折(のように感じられること)は必ず訪れます。

しかし、それを成功へのプロセスと考え
チャレンジすることその物が素敵だ
と、言うことを覚えておいて下さい。

さらに、あなたが利益をとることが、お客さんにとっても、
社会にとっても、良いことであると言うことを
少しずつでも良いので受入れていきましょう。

人は必要(もしくは欲しい)と思えばいくらでも
お金を出して買うということを少しずつ実感していくことで、
だんだんとお金を受け取るのも怖くなくなってくるでしょう。


これからはネットの活用がカギ!

tsuch160130520i9a6560_tp_v-1

採算を取るためにはお金を積極的に受け取るのも大切ですが、
それと同時にコストを押さえることが重要になります。

今ではインターネットの発達でコストをかけずに宣伝したり、
起業することが可能になっています。

そして、これからインターネットを利用して買物をしたり、
サービスを探す人がどんどん増えていきます。

なので、これからあなたが小さく起業して
自己実現をしようと思うのであれば、
これからネットを活用してコストを下げるのがカギです。

個人向けにサービスを売る(美容、エステ)、物販など
どんな業種でもこのインターネットを上手く活用できるかが
これからのカギになってくるでしょう。

まずは何を勉強するべきか?

インターネットを活用して、起業したり事業を運営するために
必要なスキルが「IT社長スキル」です。

IT社長スキルとは、インターネット(Web)を活用して
ビジネスを作ったり、売上を高めたりするスキルのことです。

多くの人はITと言われると、難しいシステムやプログラミングが
必要になるのかなと思ってしまいがちですが…

実は、プログラムやシステムの知識は必要ありません。

電気の仕組みが分からなくても、スイッチを押せば、
食卓の電気はつくと思います。

それと同じように、インターネットを利用するのに、
難しい仕組みを理解する必要はないのです。

それでは、IT社長のスキルとはいったいなんなのか?

興味がある人は下のリンクをクリックしてチェックして下さい。

⇒ IT社長のスキルについて知りたいならこちら

-未分類

Copyright© WEBで起業独立するための成功法則 , 2017 AllRights Reserved.