YouTubeで話題の『祭りくじで暴露動画』1本でヒカルは一体いくら稼いだのか?

YouTubeで話題の『祭りくじで暴露動画』1本でヒカルは一体いくら稼いだのか?


hikaru

今、Twitterやサンジャポなどでも話題で、世間を賑わせてるこの動画。

YouTube上で公開されるやいなや、Twitterでもリツイートの嵐。

Yahoo!ニュースにもとりあげられ、スゴイ勢いで再生回数を伸ばしています。

その数940万回。もうすぐ1000万回にとどきそうな勢いです。

15万円かけて露店くじ真相を暴いたこの動画ですが・・・

15万円のマイナスどころか、実は〇〇万円のプラスに…

さて、この1本の動画で、ヒカルはいったいどれくらい稼いだと思いますか?

動画はこちらです。視聴回数 9,443,807 回

ヒカルは、都市伝説や、宝くじ、ガチャガチャ、UFOキャッチャーなどの検証実験を中心に
動画をアップしてる人気のYouTuberです。

この投稿が当たりとなり、一気に視聴者を伸ばしています。

『当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します』 の視聴回数 940万回。

おおよそで計算すると、この1動画での収入は

広告収入 940万回 × 0.1 = 94万円

この1つの動画だけで、およそ94万円稼いだ計算になります。

たった1本の動画で軽く、サラリーマンの月収を越えています。

くじを買うのに15万円使ったとしても、約80万円の利益。

全く身銭は削っていません。むしろ儲かってます。

まだまだ再生回数が伸びてるこの動画。

これ1本だけで100万に届きそうな勢いです。

たった1本の動画で100万円の収入です。

さらに、このチャンネルは、2016年4月からの投稿で、動画再生回数は、5億2000万回

広告収入 5.2億回 × 0.1 = 2600万円

2016年4月からの約1年間で、2600万円の収入をえたことになります。

また、ヒカルが以前やっていた、Hikaru Gamesでも4億5000万回を超えていたので、そちらの収入もざっと2000万円超え。

YouTubeだけで5000万円の収入を得てる計算になります。

他にもヒカキンなど億を超える年収を得てるYouTuberたちもいます。

大きなお金を得ることができるYouTuberがスポーツ選手と並んで小学生の将来の夢ランキングにでてくるのも納得ですね。

 

実はこんな動画でも稼げるらしい!?

さて、ここまで読んだあなたは、YouTubeで稼げることはわかったけど、しょせんYouTuberなんて雲の上の存在。

特別なことをしないと稼げないのか・・・とがっかりしてしまったかもしれません。

確かに、ヒカルのような動画を撮らないとYouTubeで稼ぐことができないとしたら、一般人や素人にとってはものすごくハードルが高い。

動画を1本撮るのに15万円もかけられない。

そんなお金も時間も、ましてアイデアもない。

ニュースになるような過激なこともやりたくないですよね。

でも実は、YouTubeは、有名YouTuberのような動画をとらなくても、お金と時間をかけて動画を撮らなくても稼ぐことができるのです。

「え、こんな動画でも稼げてるの!?」と思うような簡単な動画でも稼げてます。

それでは、実際にどのような動画が稼げてるのか?

簡単過ぎるのに稼げてる動画を紹介します。

 

ただ自動販売機を撮影しただけで〇〇万円

キティちゃんの自販機でポップコーンができるまでを撮影しただけの動画です。

本日までの再生回数が視聴回数 3,650,895 回

使ったお金は300円くらいですかね。かかった時間は2分。

高額な撮影機材も使ってないし、スマホで撮影しただけ。

その動画が360万再生です。

300円が36万円の利益です。

 

コピペのスキルがあれば稼げる!?

視聴回数 3,335,417 回

他のサイトの泣ける投稿をコピーして貼り付けただけの動画です。

再生回数330万回。この1つの動画だけで33万円の利益。

 

そして、画像をアップしただけの動画でも稼ぐことができるのです。

その動画の再生回数は、なんと530万回も再生されていました。

 

その動画はこれ!

顔出し、声出し不要。文字なし。画像のみ

視聴回数 5,300,334 回

コスプレ画像を集めただけの動画です。

顔出し、声出しだけじゃなく文字もない。

この動画ひとつで53万円の利益。

利益はあくまでも目安ですが、有名YouTuberのような動画を取らなといけないといけないわけではないんです。

奇抜なアイデアも、時間もお金も、高額な機材もなくても、スマホがあれば作れる動画でも稼げてるのです。

そして、ほとんどの人が何も知らずにこの動画を再生してる間にも、動画を作った人の元にはお金が入る仕組みとなっているのです。

そこで、気になるのは一体どのような仕組みで収入を得られるのかですよね。

 

YouTubeの収入って、どんな仕組みで入ってくるの?

yt5

YouTubeの報酬は、このような動画に表示される広告(GoogleAdsense/グーグルアドセンス)から発生します。

広告は、Googleが提供するアドセンスというアフィリエイトプログラムに申込み、YouTube上で設定すると自分がアップロードした動画によって広告が掲載されます。

アドセンスは誰でも無料で登録ができます。

広告は動画を見てるユーザーの好みに合わせた広告が自動で表示されクリックされたり、表示されるだけで広告料がもらえます。

動画が再生されるだけで、報酬が支払われる仕組みです。

報酬がもらえる広告にはこんな種類があります。

yt6

動画の下に表示される広告

yt8

ページの右に表示される広告など、自動で表示してくれるの難しい設定などは必要ありません。

ポイントは、見ている人にとって興味がありそうな広告を自動で表示してくれるので、むやみやたらな広告よりもクリックしてもらいやすいです。

ですので、稼ぎやすいビジネスとって言ってもいいかもしれません。

一般人でも、YouTubeで稼ぐことは可能です。

具体的にどうすば稼げるのか?

その方法を知りたい方は、YouTubeでの稼ぎ方を教えてくれる無料のYouTube入門講座がお勧め!

 


hikakin (2)

画像出典:YouTube

YouTuberのように稼ぐこともできる方法を教えてくれる学校があるらしい!

ここまでで、YouTubeで稼いでるのは、有名YouTuberだけじゃないこと。

YouTubeで稼げる仕組みについて知っていただけたかと思います。

このぺージの上で紹介したように、

素人がお金も時間もかけずにとっただけ動画1本だけでも数十万の利益を上げられるのです。

ここに上げてる人たち以外にも一般の方、高校生などでも動画をアップして

おこづかい稼ぎをしてる人はたくさんいます。

一般人にも稼げるチャンスがYouTubeにはあるのです。

中には、ヒカルやヒカキンのように億稼ぐYouTuberになりたい。

昨年ブームになったピコ太郎のようにYouTubeで、

世界的に有名になって、

日本のトップYouTuberのように有名になって

億単位のお金を稼ぎたい。

そう思う方もいることでしょう。

YouTubeの広告収入なんですが、設定さえすれば誰でももらえます。

もちろん、再生回数とか広告をクリックされた回数によって金額は大きくなるので、

ただ動画をアップロードしたからといって広告収入がもらえるようになるわけではありません。

やり方があります。

じゃあ、どうやったらたくさん広告収入がもらえるようになるのか?

広告の設定ってどうするの?

と思った方にお薦めなのが、IT社長養成学校のYouTube入門講座です。

IT社長って何だか面白そうな学校ですが、

この学校が無料で教えているYouTube入門講座は、

YouTubeで広告収入をもらうための方法が学べます!

しかも、サラリーマンでもできる、顔出ししないYouTuberのなり方や

撮影せずにYouTuberになる方法とか、おもしろいことも教えています。

私生活の切り売りをしなくてもこっそりYouTubeで稼ぐ!なんてこともできるかもしれません。

サラリーマンのお小遣いアップにYouTube!や、副業でYouTube!という時代が来てますね。

あなたも将来はYouTuberになって、億万長者も夢じゃない時代。

あなたも空き時間にYouTuberを始めてみてはどうでしょうか?

講座名 内容 価格
入門講座 副業からでも稼げるYouTubeの基本が学べます。 無料!
実践講座 入門講座を学んだ方がより、スキルアップを目指せる講座です。 24,800円~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です